低インシュリンダイエット

スポンサードリンク

低インシュリンダイエットとは、血糖値の上がりやすい
食べ物を極力避けるというダイエット方法です。

実は、ダイエットにはカロリーを気にするより、インシュリンの
高さに気をつけたほうが効果があるといわれています。

その理由は、いくら低カロリーの食べ物でも、
血糖値が上がりやすい食べ物を食べると
脂肪がつきやすくなるからです。

ですから、低インシュリンダイエットは血糖値が
急激に上がるような食べ物を控えるだけで
痩せやすくなるというわけです。

できる範囲で、なるべく血糖値の上昇が緩やかな
食べ物を摂るように心掛けるだけでも、
ダイエットはもちろん健康にもよいのでおすすめです。